· 

内開き玄関ドアのススメ

毎朝玄関の掃除をするのが習慣となっているので玄関ドアを開け外を出ます。

外の新鮮な空気を玄関から取り入れ玄関を掃除することで清めていきます。


 
出る時はいいのですが家に入る時はどの内開のほうが理にかなっているのです。
我が家は北欧製品の厚み65ミリ厚のドアですがしかし残念ながら外開きです。
(玄関が狭いから)
 
内開き 輸入玄関ドアのすすめをタイトルとしていますが内開は外からお客様を家に迎え入れる、そんな意味があるのです。
 
 
たまにお問い合わせで内開のドアをリクエストされます。そんな時は内開ドアをご紹介しております。
 
 
 
国内での玄関ドアは95%が外開きドアです。



しかし海外はその逆の98%内開きドアです。
 

 

 

家に迎え入れるのが玄関ドアで内開きなのです。
国内の家の玄関は狭いし靴を脱いで家に入ります。
 
その為玄関ドアが内開きだと邪魔になるから。
 
 
でも内開きドアをあえてリクエスト頂く事お客様も多いのですよ^^
 

 

内開き玄関ドアを使ってみると外開きドアより使い勝手がいいです。

 

内開玄関ドアのメリット・デメリット

メリット
人の動線をドアがじゃまにならない。
ラッチが隠れるので防犯上が優れている。
蝶番(ヒンジ)が内側になるので錆びない。
案外ドアの汚れ・故障が少ない
 
 
デメリット
玄関を広くしなければいけない。
国内では靴を脱ぐのでじゃまになる.
ドア下の雨水、風の侵入への気密性が劣るため正確な施工が要求される。


*施工上のポイント
玄関ポーチは広めに

内開き玄関ドアの場合なるべく玄関ポーチを広めに作ることをオススメいたします。
 
 
さっと瞬時に思い浮かべたのがこんな感じでしょうか。
 
 
 
 
国内製品では99,9%外開が当たり前になってますよね。

 

あまり考えたことないと思いますが・・・


内開きをおすすめしたいのは人を迎え入れる内開ドアと考えるからです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
数年前に当社でプロデュースして建てたお客様の内開き玄関ドア



 

玄関はUSA社製 ファイバー断熱玄関ドア。
なんと内開き(インスイング)


今回修繕のため外観を少し汚れてきたので、


綺麗にする工事を依頼されました。
 
 
 

 


国内での玄関ドアは95%が外開きドアです。
しかし海外はその逆に内開きドアです。



家に迎え入れるのが玄関ドアで内開きなのです。
国内の家の玄関は狭いし靴を脱いで家に入ります。

その為玄関ドアが内開きだと邪魔になるから。
でも内開きドアをあえてリクエスト頂く事お客様も多いのですよ^^

内開き玄関ドアを使ってみると外開きドアより使い勝手がいいです



今日もお問い合わせ、ご注文をお待ちしております。
 → http://ienekoshya.net/